スポンサーサイト

2018.09.21 Friday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | -

    読書

    2011.08.07 Sunday 17:07
    0
      たまには読書して気分転換をしよう。

      高野秀行さんの最近の本、面白そう。お盆に読もう。
      全部は読んでないけど、エッセイや紀行、何もかもが面白い。







      ぱっと思いついた好きな本。椎名誠(風の道 雲の旅はすごくまじめに読んだ) 
      司馬遼太郎の街道を行くシリーズ(北のまほろばの最後の一行でぐっと胸を掴まれた。)
      吉本ばななの世界の旅シリーズ(不倫と南米)、江國香織の作品は全部好き。辻仁成(オキーフの恋人 オズワルドの追憶は、変わった作品らしいけどすごく面白かった。オキーフの絵ってD.T.R.の世界観にはまってると思った。) 読書はあまり進まないけど、好きな本をずっと読む。音楽もそんな聞き方をするし。もっとほかの世界も見たほうがいいかもしれないけど、許容量が少ない。
      category: | by:BUGGY.emicomments(0) | -

      鉱石倶楽部

      2011.01.16 Sunday 21:26
      0
        なんか思い出して、作家の「長野まゆみ」さんのことを調べていたら、Blogを発見した。

        kotorico(コトリコ)
        http://kotorico.exblog.jp/

        相変わらず、不思議な世界だな〜!!
        中学くらいの頃友達から薦められて、何冊か読みました。
        かなり妖しい世界だったような気がする。

        どれも面白かったけど、特に写真が綺麗で覚えてるのは「鉱石倶楽部」っていう本。

        買って読みたくなってきた。





          
        category: | by:BUGGY.emicomments(0) | -

        読書

        2010.10.23 Saturday 22:33
        0
          JUGEMテーマ:自分が読んだ本


          読書なんてがらにもないことをしています。


          吉川英治「親鸞」


          ただいま上巻の最後のほうまできました!


          まさか人生の中で「親鸞」の本を読むとは思いもしなかったが、ただ単に


          たまに遊びに行く喫茶店に並んでいた本で、ワインをたくさん(お酒も飲めます)飲んで


          酔っ払った勢いで「借りるね♪」と調子に乗ってかっぱらってきただけです。


          もう数が月も借りっぱなし。。。さすがに読んでお返しせねば!と思い立って、


          今がんばって読んでいる。


          しかし、読み始めたら面白すぎて止まらない!!


          早く下巻も借りないと!という勢いです。


          親鸞さまといえば、浄土真宗の宗祖という、伝説の中の人っていうかイメージも何もなかったわけですが、読み進むうちに、浄土真宗が庶民のための宗教だっていうぼんやりとした認識が、あぁこういうことだったんだなぁ、と非常に得心いたしました。

          親鸞が義経の従兄弟関係だったことも知らなかったし、生い立ちのくだりの幼き十八麿のけなげなご様子には心打たれたし、琵琶法師の語る「平家物語」がこんなに胸にせまったことも初めてだったし、お師匠さまのお兄さんの娘さんに恋煩いをして苦しむ様子などはもうドキドキものでした。


          描写のしかたに人間味が溢れているから、引き込まれてしまうのかも。


          昔の本はやっぱりもっとたくさん読まなきゃいけない。


          そして、こういう本は古典に初めて触れた中学〜高校生時代に読むべきだったね!という感想です。


          続きはまた明日だっ。


          category: | by:BUGGY.emicomments(0) | -

          気になった本

          2010.01.20 Wednesday 22:16
          0
            たまたま朝日新聞の記事でみつけた東北大学教授によるコラムで紹介されていた、

            ジェラルド メイというアメリカ人の心理学者の本
            「依存症と恩寵」

            が気になった。

            その東北大教授は十数年前
            大量飲酒者だったそうだが、あるとき道を歩いていたら突然
            心の安らぎを感じ、以来お酒を口にしなくなったそうだ。

            何度も意志の力でやめようと試みても失敗していたのに、不思議な感覚だったそうだが、
            「依存症と恩寵」という本の中にはアルコール中毒患者で同じような体験でお酒を飲まなくなった事例が載っているそうだ。

            依存症になった結果、いわゆる恩寵を体験するゆえ、依存症は聖なる病と言われるとのこと。
            ちょっと面白いなぁと思って本を調べたら、和訳はされていないみたいだった、、、残念。
            読めないくせに買ってしまいそう。




            Addiction and Grace: Love and Spirituality in the Healing of Addictions[洋書]
            category: | by:BUGGY.emicomments(0) | -

            酔いがさめたら、うちに帰ろう

            2010.01.13 Wednesday 21:54
            0
              鴨志田 穣さんの本「酔いがさめたら、うちに帰ろう」が映画化されるそうだ。

              書籍

              ニュース
              鴨志田さん役→浅野忠信
              西原さん(元妻)役→永作博美

              アルコール中毒になった著者の、私小説的な小説なのだが、2008年ころに読んだ。
              2007年に鴨志田さんはがんで42歳の若さでお亡くなりになっていた。

              ある日当時のバイト先の店長から「ゲッツ板谷」の小説がめちゃくちゃ面白いからと、おすすめされて大爆笑しながら読んでいたのだが、そのゲッツ板谷さんと西原理恵子さんとともに冒険して本を出版していた鴨志田さんが、昨年亡くなってとても残念だ、という話をきいたのがきっかけだった。

              1回読んだだけであまりにも悲しくなってしまい読まなかったのだが、映画は観ないといけない。
              本もまた読んでみようと思った。
              悲しい話だったけど、西原さんの凄さも印象に残った本だった。「絆」という言葉の意味が少しわかった。


              余談。ついつい泰司のことを考えてしまい、真っ青になったりして、そういう意味でも辛い本だった。(彼がその病気について語っていた内容がリンクしてしまい、考えるだけでこわかった。朝からウォッカを飲まないといけない生活。想像を絶する狂気だと思う。。。)






                酔いがさめたら、うちに帰ろう。
              category: | by:BUGGY.emicomments(0) | -

              PR
              Calender
              1234567
              891011121314
              15161718192021
              22232425262728
              293031    
              << December 2019 >>
              J1 VEGALTA 順位表
              楽天
              Selected entry
              Category
              Archives
              Recent comment
              • 出産してました
                R
              • 久々すぎる・・・
                R
              • 久々すぎる・・・
                emi
              • 久々すぎる・・・
                Dahlia812
              • TAIJIの死とはなんだったのか
                emi
              • TAIJIの死とはなんだったのか
                Dahlia812
              • THE KILLING RED ADDICTION August 06.@CRAWDADDY CLUB
                buggyemi
              • THE KILLING RED ADDICTION August 06.@CRAWDADDY CLUB
                みっやん
              • THE KILLING RED ADDICTION August 06.@CRAWDADDY CLUB
                buggyemi
              • THE KILLING RED ADDICTION August 06.@CRAWDADDY CLUB
                みっやん
              Recommend
              Recommend
              Recommend
              DIRTY TRASHROAD~Acoustic
              DIRTY TRASHROAD~Acoustic (JUGEMレビュー »)
              DIRTY TRASHROAD,JURIA,MITSUO TAKEUCHI,GO,TAIJI SAWADA
              このアルバムの中の「First SmallSong」という曲には「小さな産声」という意味が含まれています。静かな感動を誘う名曲揃い。オススメ!!
              Recommend
              Recommend
              WELCOME TO THE SLAUGHTER HOUSE [DVD]
              WELCOME TO THE SLAUGHTER HOUSE [DVD] (JUGEMレビュー »)

              時代を感じさせないカッコ良さ!!
              大型TVで爆音で聴くべし。
              Recommend
              Recommend
              Recommend
              DIRTY TRASHROAD
              DIRTY TRASHROAD (JUGEMレビュー »)
              DIRTY TRASHROAD,竹内光雄,JURIA
              Recommend
              DARING TRIBAL ROAR
              DARING TRIBAL ROAR (JUGEMレビュー »)
              DIRTY TRASHROAD,DIRTY TRASHROAD,竹内光雄,JURIA,小森茂生
              Link
              Profile
              Search
              Others
              Mobile
              qrcode
              Powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM